やっぱり猫とファイターズPart2

生活の中心は、やっぱり猫とファイターズ!我が家の6ニャンの猫写真と北海道日本ハムファイターズの札幌ドームでの観戦写真を載せるフォトブログ。ファイターズガール追っかけは初心者で畠山茉央ちゃん推しです。よろしくお願いします。

強力スワローズ打線に真っ向勝負!!4番の一振りと堅守で勝利v(^-^)v

大ボリュームでの更新となった為
更新が遅くなりました(^人^)

その間、谷口雄也選手お誕生日おめでとう記事
ホッコリしていただけましたか!?

では本題、6月1日、札幌ドームでの東京ヤクルトスワローズ戦。

スワローズ打線の強力さを改めて思い知らされた前日の試合。
この日はその強力打線にファイターズ自慢の堅い守備で
真っ向勝負を挑み勝利しましたv(^-^)v

初回から1アウト3塁の大ピンチ!!
ここで迎える打者は球界最強バッターと言っても過言ではない
昨年のトリプルスリー男・山田哲人選手!!
その山田選手に対して勇気を出して
絶対に先制点を与えない内野前進守備をシフト!!
それが見事に的中で山田選手をショートゴロに打ち取り
ゴロGOで本塁を狙う三塁ランナーを阻止すべくバックホーム!!

ここが大野奨太選手の魅せ所!!
コリジョンルールにのっとった位置で捕球して

タッチをかいくぐろうとするランナーを見事タッチアウト(o^-')b

つづく4番バレンティン選手をサードゴロに打ち取り
大ピンチで最強3・4番という絶体絶命の場面を0点で乗り切り
大野選手と先発バース投手がグータッチ(o^^)oo(^^o)

味方が好守を魅せたならバットで魅せるのが4番の仕事!!
中田翔選手が特大で先制の3ランホームランを魅せますо(ж>▽<)y ☆

中田選手「どうだ!見たかっ!!」とばかりに天を指さし
高々と上がった打球を誇り喜びをあらわにします(*^-^)b

先に生還した田中賢介選手と大谷翔平選手と
先制3ランの喜びを分かち合うハイタッチ(ノ^^)八(^^ )ノ

守備に就き声援に応える中田選手
「ちゅうさん、オレの勝負決める一振りをしっかり撮ったかい!?」
僕「はい!素敵なシーンを撮らせていただきました☆-( ^-゚)v」

その後、追加点を奪いますが強力スワローズ打線も黙ってはおらず
4対2でリードしているもののいつ強力打線が爆発するか
分からないハラハラな展開は続きます(*´Д`)=з

そんな中で迎えた5回表ノーアウト1・2塁のピンチで
バテンティン選手をサードゴロに打ち取り
5-4-3のダブルプレーを魅せますv(^-^)v


しかし、ランナーは3塁に進み更にバッターは
昨年セ・リーグ首位打者と最多安打とをダブル受賞した
川端慎吾選手という1点は覚悟しなけらばならない場面!!

そこで前日に続きこの日も魅せました!!
淺間大基選手がファースト後方ライト前方に
ポトリと落ちるであろう打球へ必死に駆け寄り

スライディングキャッチぃーーーΣ(=°ω°=;ノ)ノウォォー!スゴーイ!!

背番号26淺間大基がこの日も魅せました(≧▽≦)ステキヨー♪

なんとか守備で凌いではいますが一時も気を抜けないスワローズ打線!

7回表ノーアウト1・2塁のピンチで
3番山田選手をキャッチャーファールフライに抑え1アウト(b^-゜)

4番バレンティン選手を三振で2アウト( ^-゚)v

5番川端選手(左打者)のところで
頼れる鉄腕・宮西尚生投手が
左のワンポイントとして必勝を期して登場!!

ショートゴロに打ち取りグローブをバシバシと何度も叩いて
最高の役割を果たした事を喜び実感していました!!

いつ猛威を振るうか分からないスワローズ打線を相手に
追加点が欲しいところでしたが、ついに出ました!!
先日の記事でも書いた下位打線ではなく怪打線の中核を担う
意外性の一発を秘めた大野選手がソロホームランで追加点о(ж>▽<)y ☆

大野選手がチームメイトから愛されている
感動のハイタッチシーンは愛が溢れ過ぎて
本日は載せきれないので後日特集で載せますね(^人^)

最後はストッパー増井浩俊投手が締めて勝利v(^-^)v
いつも平常心で臨まなければならないポジションだけに
勝利でもクールな表情ですが、
大野選手とのハイタッチの手をガッチリと握りしめているところに
内に秘めた熱い想いが感じられます:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

強力スワローズ打線にファイターズらしさで
真っ向勝負して勝利した改心の試合でしたv(^-^)v

ファイターズをブログランキングでも盛り上げていきたい!!
1日1回のクリックが応援の力になります。
共にファイターズを盛り上げていきましょう(^O^)/

にほんブログ村

北海道日本ハムファイターズ ブログランキングへ

エキゾチック・ショートヘア ブログランキングへ

人気記事&おすすめ広告
最近の記事

拍手[34回]