やっぱり猫とファイターズPart2

生活の中心は、やっぱり猫とファイターズ!我が家の6ニャンの猫写真と北海道日本ハムファイターズの札幌ドームでの観戦写真を載せるフォトブログ。ファイターズガール追っかけは初心者で畠山茉央ちゃん推しです。よろしくお願いします。

最高の舞台で最高のパフォーマンスを魅せる男達!!

8月19日、札幌ドームでの福岡ソフトバンクホークス戦。

勝率1厘差まで迫るこれ以上ない形で肉薄した
首位攻防3連戦という最高の舞台!!

その舞台で対戦相手の和田毅投手が
さすがのパフォーマンスを見せ
首位攻防初戦はまず相手に譲る形になりましたが、
相手がこの舞台に相応しいパフォーマンスを見せるなら
こちらも最高のパフォーマンスを魅せるだけ!!

熱さを取り戻したパ・リーグの
熱き首位攻防天王山という
最高の舞台で最高のパフォーマンスを魅せた
戦う男達の姿を載せていきますよ!!

6回まで2塁も踏ませない投球の和田投手に
7回裏、先頭打者の大谷翔平選手が
ヒットで気を吐き雄叫びをあげ
最高の闘志を魅せますヾ(。`Д´。)ノガオォーー

大谷選手「さぁ、みなさん、ここからですよ!!」

大谷選手「ふふっ♪勝負はここから!これっぽっちも諦めてませんよ♪」

そして大谷選手は和田投手が2塁も踏ませない投球ならと
自らの足で2塁を盗みに行きますε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

大谷選手「へへっ♪2塁を踏んじゃった( ´艸`)」

惜しくも得点には結びつきませんでしたが
大谷選手が最高のパフォーマンスと
最高の笑顔を魅せてくれました(o^-')b

8回表、市川友也選手も最高のパフォーマンスを魅せます!!
吉村裕基選手が見逃し三振からのぉ~

三振ゲッツー完成で最高の強肩を魅せました( ・д・)/--=≡(((○

9回表、最終回の攻撃へ向けて
もう絶対1点も与えられない場面で、
栗山監督は勝ちを狙いながらも選手を大きく育てる
最高の采配でルーキー井口和朋投手をマウンドに送ります!!

それに応えるこの最高のマウンド度胸!!

そして最高の投げっぷり!!

ランナーを背負いピンチになりましたが、
自分の力で乗り切って魅せた大一番での経験は
大きな大きな自信と成長に繋がりますね!
吉井コーチも太鼓判(o^^)oo(^^o)

9回裏、先頭打者の西川遥輝選手が
サファテ投手の150キロ台後半160キロに迫る勢いの速球に対し
粘りに粘って四球を選ぶ最高の選球眼を魅せました!!

西川選手「ここからが魅せどころッス(`・ω・´)ゞ」

スルスルと2塁を盗み

更には3塁まで盗もうと試みる
最高の走力、技術、度胸を魅せましたε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ
カウントが2ストライクな事から三振を避けるファールで
惜しくも盗塁成功にはなりませんでしたが、
三塁盗塁はピッチャーのモーションを
完全に盗んでいなければ出来ませんし、
ビハインドを追いかける場面の盗塁も
100%成功の確信がなければ出来ないので、
もしボール球で見送っていたなら
盗塁は成功してチャンスは拡大していた事でしょう(b^-゜)

サファテ投手は完全にモーションを盗まれて
その後はランナー西川選手を気にする様子が見え
プレッシャーを受けていたのは確実ですし
この三盗チャレンジはサファテ投手への牽制のジャブとして
今後の対戦への布石となるでしょうね☆○=(`◇´*)oジャブ

相手が一発攻勢なら
こちらはファイターズらしい
守備と走力で最高のパフォーマンスを魅せるのみ!!

打撃は水物(状況によって変わりやすく予測しにくい)ですが、
守備と走力にスランプはなく確実に力を発揮できます!!

天王山はまだ麓(ふもと)の1戦目を終えたばかり!!
戦いはまだまだこれから!!いざ、頂上へ(*゜▽゜ノノ゛☆

ファイターズをブログランキングでも盛り上げていきたい!!
1日1回のクリックが応援の力になります。
共にファイターズを盛り上げていきましょう(^O^)/

にほんブログ村

北海道日本ハムファイターズ ブログランキングへ

エキゾチック・ショートヘア ブログランキングへ

人気記事&おすすめ広告
最近の記事

拍手[17回]