やっぱり猫とファイターズPart2

生活の中心は、やっぱり猫とファイターズ!我が家の6ニャンの猫写真と北海道日本ハムファイターズの札幌ドームでの観戦写真を載せるフォトブログ。ファイターズガール追っかけは初心者で畠山茉央ちゃん推しです。よろしくお願いします。

まさか話の連発!!中島選手の犠打日本記録をかけたバント裏話と来シーズンの目標!!

本日4記事目の更新!!
前日に更新できなかった分も頑張っちゃうよp(^-^)q

前回更新で清水優心選手がプロ初ヒットから
2打席連続安打を記録した記事を書きました。

その2本目のヒットの後に飛び出したのが
ナイスプレーだけど素直に喜べないあのプレーなんです!

今シーズン犠打日本記録に並んだバントの名手・中島卓也選手v(^-^)v

けれど、あと一つ犠打を決めていれば
単独での日本記録保持者になれたんですよね!

そんなシチュエーションを生んだのが清水選手2本目のヒットで
1アウトではありますが犠打で得点圏にランナー進められれば
2アウトでも上位打線に回りワンチャンスに賭ける価値のある場面!!

と思っていましたら、中島選手が先日テレビ出演した際、
あのプレーはノーサインだったと明かして
日本記録を狙って犠打を決めにいったというのです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
そして、実際にナイスバントでした!!ところが・・・

あの時を写真と一緒に振り返ってみます。

犠打の際に僕は選手が自らを犠牲にして駆け抜ける姿と
塁審のアウトのジェスチャーをフレーム内に入るように
タイミングと構図を狙って犠打を表現した写真を撮りにいくのですが、
あれれっ!?なんだか様子が変だぞっ!?
相手チームは誰も一塁ベースに付いていなかったし
塁審もジェスチャー無しで中島選手は普通にセーフΣ(゚д゚;)コレッテ!?

記録はセイフティバントが成功で内野安打ってことですよね!
って事は狙っていたのは犠打日本記録ですから
犠牲を払わずヒットになり犠打は成立しないって事じゃん∑(-x-;)
表情が見えづらい後ろ姿でもグータッチでの苦笑いが分かりますσ(^_^;)

ヒットでチャンスは広がった訳ですし喜ぶべき場面だったのでしょうけれども
優勝はもう決まっていましたし試合もリードしていた場面だったので
なんとなく残念さの方が強く残るシーンでした(/_;)/~~サヨナラ ニホンキロク

ただ嬉しかったのはチームの為に犠牲となるプレーを続けていた中島選手が
自らの記録の為に欲を持って狙ったプレーだったのが分かった事(b^-゜)

そして、自らのスキルアップに向上心を持った中島選手が
来シーズンに掲げる目標はなんと『ホームラン1本』!!
ファンなら分かりますよね!この凄さが!!
これまでの野球人生で生涯ホームランが無い中島選手が
例え1本であってもホームランを打つと宣言したのですから!!

ファンとしましてはホームランが無い中島選手というのも
魅力の内に感じてしまう部分もあるかもしれませんので
ホームランを打ってしまうことはある意味
『もったいない』という気もしちゃいますが
強い打球を打つというレベルアップの為なら
仕方が無いことですよねσ(^_^;)


出来ることなら札幌ドームで初アーチを打って欲しい!!
そして当ブログでも大々的に取り上げて記事にしたい!!
そんな願いを込めて中島選手の初アーチを応援しますp(^-^)q

ファイターズをブログランキングでも盛り上げていきたい!!
1日1回のクリックが応援の力になります。
共にファイターズを盛り上げていきましょう(^O^)/

にほんブログ村

北海道日本ハムファイターズ ブログランキングへ

エキゾチック・ショートヘア ブログランキングへ

人気記事&おすすめ広告
最近の記事

拍手[15回]