やっぱり猫とファイターズPart2

生活の中心は、やっぱり猫とファイターズ!我が家の6ニャンの猫写真と北海道日本ハムファイターズの札幌ドームでの観戦写真を載せるフォトブログ。ファイターズガール追っかけは初心者で畠山茉央ちゃん推しです。よろしくお願いします。

虎太郎、虹の橋へ。これまでありがとうの想いを込めた備忘録。

4月30日、虎太郎が8歳10ヶ月で虹の橋へ旅立ちました。


あまりに早すぎるお別れではありましたが、
とても濃厚な時間を過ごすことができました。

優しい、優しい、どこまでも優しかった愛称『こったん』

今回は僕自身の為の『こったん』との備忘録です。

今でも鮮明に思い出される運命の出会い。
最初はこんなに小さかったこったん。

そんな小さかったこったんの旧ブログでの記事
↓↓↓
虎太郎が我が家にやって来た♪

こったんが大好きだった花梨との旧ブログ記事も
↓↓↓
虎太郎と花梨のラブラブ写真

甘えん坊こったん。ケージ内のお気に入りの場所から
顔が金網にめり込む位にグリグリと甘えてくる可愛いこったん。
甘えん坊で可愛いこったんは、甘えるときに「ピャー、ピャー」と

甲高い可愛らしい声で鳴くので、もう一つの愛称『ピャー太郎』と
ふざけて呼んでいたことも備忘録に残しておきたいです(笑)

食いしん坊こったん。

食いしん坊2トップ・こったん&ベティの毎食事前の風景。
↓↓↓
虎太郎&ベティ缶詰ペロペロヽ(゜▽、゜)ノ

最後は大好きだったご飯も食べられなくなって、それが一番辛かったね!

備忘録として、こったんが息を引き取った後の写真を載せますので
苦手な方は見ないでください。


もう、食欲を遮るものは何もないから
虹の橋の向こうでは存分に食べて良いんだよ!



臆病だけど誰よりも優しかったこったん。
猫同士のケンカがあると臆病なのに
いつも仲裁に入っては返討ちにあっていたね!

優しいこったんは猫ママや僕の具合が悪い時には
それを察して横に寄り添って一緒に寝てくれたね!

最後の最後まで我慢強くて優しかったこったんは
自分の最後が分かっていただろうに楽になってしまうことを選ばず
苦しいのを我慢して僕の仕事の帰りを待ってくれたね!

そのおかげでギリギリで最後の時を一緒にいることができ、
それはこったんが最後に振り絞って僕にくれた優しさだと感じたよ!


帰宅すると、もう動けない、もう声も出せなかったこったんが、
僕の呼びかけに口を開いて応えてくれたことは絶対に忘れない!

そして、もう声が出ないのに本当の最後の瞬間に絞り出した声が
猫ママと僕を想う挨拶だったんだと思うと
最後の瞬間までこったんらしくて涙が止まりません!

こんなに優しかった奇跡の猫との運命の出会いに感謝!

こったん、これまでたくさんの思い出をありがとう!

虹の橋の向こうでも元気でね!


ファイターズをブログランキングでも盛り上げていきたい!!
1日1回のクリックが応援の力になります。
共にファイターズを盛り上げていきましょう(^O^)/

北海道日本ハムファイターズ ブログランキングへ

エキゾチック・ショートヘア ブログランキングへ

人気記事&おすすめ広告
最近の記事

拍手[34回]