やっぱり猫とファイターズPart2

生活の中心は、やっぱり猫とファイターズ!我が家の6ニャンの猫写真と北海道日本ハムファイターズの札幌ドームでの観戦写真を載せるフォトブログ。ファイターズガール追っかけは初心者で畠山茉央ちゃん推しです。よろしくお願いします。

虎太郎を虹の橋へお見送り。数々の優しい奇跡に満ち溢れた旅立ち。

最初にご案内。今回載せる写真は我が家の愛猫の遺体写真なので
苦手な方は見ないようにしてください。

前回の虎太郎とのお別れ記事やTwitterに
コメントやメッセージを送ってくださった方々へ
本当にありがとうございました。


5月1日、我が家の愛猫・虎太郎、愛称『こったん』が
虹の橋を無事に渡ることができるように祈り
お見送りにいってきました。

お花と猫ご飯で包んであげて、写真には写っていませんが
お守りを両手でしっかりと抱かせて、送り出してあげました。

奇跡の優しさを持った猫こったん。

息を引き取る直前までたくさんの優しさをくれましたが、
お骨になって戻ってきてからも奇跡の優しさをくれました。

常にこったんと一緒に居たいという想いで
お骨の一部をカプセルに詰めてさせてもらう為に
係の方へお骨から犬歯を取って欲しいとお願いしたのですが
1本は頭の骨にしっかりと付いていて取ろうとすると
砕けてしまうので取れないとのことで
2人それぞれで1本ずつ持つということは諦めました。

それからまずは自分達で小さなお骨を拾い骨壺に収め
最後の頭の骨は係の方が収めるのですが、
頭の骨を持ち上げた瞬間、先程は取ろうとしても取れなかった犬歯が
まるで自分の意思を持っているかのようにポロッと落ちたのです!

寂しがり屋で甘えん坊のこったんが常に一緒に居させてと
お骨になってもその意思を伝えてくれる奇跡を起こしました!

お骨を拾った後は係の方から今後の説明を受けたのですが、
四十九日にあたる『50日祭』が6月18日で驚きました!
その日はこったんの誕生日で一緒に祝い祈って欲しい!と、
平成最後の日に息を引き取り、令和元日に送り出し、
誕生日に50日祭という絶対に忘れられない日で、
それは「絶対に忘れないでね!」という意思が伝わる
寂しがり屋で甘えん坊なこったんが起こした奇跡でした!

こったんはお骨になってからも奇跡の猫だったね!と
斎場を後にし帰宅して、生前にこったんが
いつも居て落ち着く好きだった場所に骨壺を収め
話し掛けていると、一瞬だったのですが
僕の顔の辺りにホワッと柔らかい空気で
こったんの匂いがしました!!
すぐに匂いは消えてしまい慌ててその辺りを探すと
振り返った辺りで先程より弱いけどほんの少し香りました!

こったんが会いに来て身の回りに居る!!
興奮する僕と感じることが出来ずちょっと残念そうな猫ママ。

そんなちょっと鈍感な猫ママへ、こったんからの優しさかな!?
猫ママが他の猫達へのご飯を用意しているとアレッ!?と驚き
辺りの匂いをクンクン!そして「一瞬だけどこったんの匂いがした!」
と猫ママもこったんが近くに居ることを感じることが出来ました!

大好きだったご飯の時間だから近くに来ていたのもあるでしょうけれど、
さっきの残念そうにしている猫ママを想い匂いを感じさせてくれた
こったんの優しさなんだと僕は感じました!

50日祭までは身の回りに居て匂いや空気を感じる人も居る。
100日祭に近づくにつれ段々と感じなくなっていく。
という説明を係の人に聞きました。
きっと、50日祭で虹の橋に到着して100日祭の頃に
虹の橋の向こうに到着するのでしょうね!

息を引き取る瞬間まで奇跡の優しさを持った猫でしたが、
お骨になってからも更には魂として身の回りに居てくれる時も
奇跡の優しさで包んでくれるこったん。

この優しさのおかげでゆっくりでも前に進めそうな気がします!

たくさんの優しい奇跡に感謝しながら
虹の橋の向こうへの到着を祈っています(^人^)


ファイターズをブログランキングでも盛り上げていきたい!!
1日1回のクリックが応援の力になります。
共にファイターズを盛り上げていきましょう(^O^)/

北海道日本ハムファイターズ ブログランキングへ

エキゾチック・ショートヘア ブログランキングへ

人気記事&おすすめ広告
最近の記事

拍手[28回]